犬は犬種によって外見だけでなく性格もそれぞれに違いがある!

PVアクセスランキング にほんブログ村

世界には約800近くの犬種があると言われてます。犬と人間が一緒に暮らし始めて以来、犬たちが狩りをしたりして、人間の手助けをしてきた結果、犬たちはそれぞれの役割に合わせてさまざまに発達、進化し、人間もその犬種の特徴を伸ばすようにしてきました。

シンプルな生活にシンプルデザインの極上ベッドを【アンビエントラウンジ】
機能性・耐久性・デザイン性に優れた飼い主にも嬉しい愛犬用ベッド
スポンサーリンク

パピヨン

元気度★★★
フレンドリー度★
おりこう度★★
〇聡明で活発だけど甘やかすとわがままになりやすい
ピンと立った大きな耳がチョウチョのように見えることから、フランス語でチョウチョを意味するパピヨンと名付けられました。

ふわふわした毛や華奢なスタイルでフランスの宮廷でも貴婦人たちに愛されてきた犬種です。聡明で察しがいいため、甘やかすと手が付けられないほどわがままになる可能性があります。

また、活発で運動能力も高いので、室内の運動だけでは体力があり余ってしまうこともありますから、1日30分ほどの散歩は必要かもしれません。

ヨークシャーテリア

元気度★
フレンドリー度★★
おりこう度★★
〇しつけがしやすく室内犬には最適です
優雅な外見で『動く宝石』とも呼ばれるほどで、室内犬に最適とされています。
繊細そうな姿ですが、イギリスのヨークシャー地方の織物工場で飼われ、ネズミ退治のために活躍していたという過去のある犬種です。

ポメラニアン

元気度★★★
フレンドリー度★
おりこう度★
〇可愛らしさで世界一の人気者といっても過言ではない
ふわふわ、もこもこした毛にクリクリした目がとても可愛い。世界中に大勢のファンがいます。ヴィクトリア女王の愛犬としても知られています。

こんなに小さい体なのにそり犬だったという。ドイツのポメラニアン地方原産の犬種です。

甘え上手なので家族中の人気者になります。この犬種は常に家族団らんの中にいたがるので、旅行などにも一緒に出掛けられるようにしつけておくといいでしょう。

次世代ハイブリッド空気清浄機 Kirala Air

シーズー

元気度★★
フレンドリー度★★
おりこう度★★★
〇感情表現豊かで穏やか
ふさふさした長い毛が、まるでライオンのたてがみのよう。中国の宮廷で愛玩され、絵画や彫刻にもよく登場いている。

『獅子狗(シー・ズー・クウ)』と呼ばれることから、シー・ズーという名になりました。

プードル

元気度★★★★
フレンドリー度★★★
おりこう度★★★★
〇ずば抜けて頭がよく、泳ぎが上手い!
プードルはお上品な犬種だけではなく、頭の良さはずば抜けており、もともとは水鳥の猟の獲物を回収する働きをしており、池や湖に飛び込むのも大得意。

プードルという名も『泳ぎの上手い犬』という意味です。

愛らしい姿や、さまざまにカットできる被毛の豊かさから、ヨーロッパの社交界に人気者になりました。

体の大きさ順に、スタンダードプードル、ミニチュア、トイの三種類に分けられます。

飼い主の側を離れたがらないので、甘えさせ過ぎないように注意しましょう。

パグ

元気度★★
フレンドリー度★★
おりこう度★★
〇落ち着いているけど頑固でマイペースなところも。
シワシワの顔、ぺちゃんこな鼻、なぜか困ったような顔に見えるユニークで愛らしい犬種。最近ファンが多くなってきています。

おっとりとした性格で警戒心も薄い、小型犬の中ではとても珍しい。また、他に犬との協調性も高いので、都会やマンションで飼うのに向いていると思います。

落ち着いている、逆を言えば頑固でマイペース、しつけには時間がかかると思います。また、肥満になりやすいので十分運動させてください。

ミニチュア・シュナウザー

元気度★
フレンドリー度★
おりこう度★★
〇頭がよく、気後れしない自信家
長いまゆ毛と口ひげが学者さんのような風貌ですごく賢い犬種です。一見気難しそうだが、明るく人懐っこい性格。子供さんとの相性もよく遊び上手。ただ、頭がいい分、自分なりの行動基準があり、自分が好きではない人には素っ気ない態度をとることもあるようです。

ドイツ語のシュナウツ(口ひげ)が名前の由来で、牧場や馬小屋でネズミ退治をして働いていました。

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

元気度★★★
フレンドリー度★★★
おりこう度★★★
〇短足のわりに俊敏で走るのが大好き。
長い胴体、がっしりとまたしっかりとした短い手足、大きくてピンと立った耳、常に『遊ぼう!』と言ってるかのような愛くるしい表情。実際私も飼っています。

コーギーはずっと昔からイギリス王室で愛されてきた犬種です。先日亡くなられたエリザベス女王の国葬にも参列していましたね。

もともとは牧畜犬として働き、牛の足元をすり抜けてきたので、足が短くなりました。

ユニークな体形に似合わず、機敏で俊敏な動きと、状況判断ができる賢さがある。だがしかし、あまりに賢いので、自分がラクをすることを考えて、肥満になってしまいます。もともと運動好きなので、飼い主の指示があったり、なにか興味があることがあると、夢中になって動きます。

まだまだ犬の種類はありますが
主に最近人気の犬種を紹介しま
した。

是非参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました